視力回復手術についての豆知識カテゴリの記事一覧

話題の近視レーザー手術について

近視レーザー手術は近年技術がどんどん進んでおり、不安は幾分あるものの芸能人やスポーツ選手が手術を受けて成功したことで知名度が出ています。


近視レーザー手術とは具体的にどのような手術なのでしょうか。


近視を直すために角膜を医療用レーザーで安全に削り取ることで角膜の状態を調整し、視力を回復させるのが近視レーザー手術です。


角膜の形状変化により目に入ってきた光の屈折率を矯正して屈折異常を正常にする視力回復のための手術です。


視力そのものを回復させるのがこの近視レーザー手術ですので、成功すればメガネやコンタクトが必要なくなります。


近視レーザー手術は、手術当日から視力の回復を実感できる手術です。


再び裸眼で生活できるようになることを考えると、近視レーザー手術に多少の投資をしても良いと思う人も多いのではないでしょうか。


手術を受ける時は、アフターフォローや保証がしっかりしている専門の病院を選びましょう。


近視のレーザー手術は入院する必要はありませんが、大事な手術です。


レアケースですが、角膜の状態が近視レーザー手術を受ける前に戻ってしまうこともあるようです。


近視レーザー手術の情報は雑誌やインターネットにたくさん出回っているので、事前調査は念入りにしましょう。


近視レーザー手術は今では技術も向上し成功率もかなり高く安全です。


思い切って手術を受けてみることも視力矯正の選択肢のひとつになるのではないでしょうか。

「モバイル」視力回復”ジニアスeye"